20代30代のM字ハゲを改善する育毛剤7選|40代は使えないの?

ハゲ

20代30代でもM字ハゲに…どんな育毛剤が良いの?

20代・30代なのにM字ハゲになってしまった!

まだまだ若いのに、目につきやすい生え際がM字ハゲになったとあればショックは大きいですよね。

どうにかして治したい、と考えた時に一番に思い浮かぶのは育毛剤を使う方法ではないでしょうか。

そこで今回は、20代30代のM字ハゲ改善におすすめの育毛剤を7つ厳選してご紹介します!

自分に合った育毛剤を選ぶための3つのポイントや、40代では効果がないのかなど気になるトピックスもあわせて解説します。

20代・30代でM字ハゲにお悩みの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

20代30代のM字ハゲに使える育毛剤の選び方

まず最初は、20代30代のM字ハゲに良い育毛剤選びのポイントをご紹介します。

チェックするべき項目は、下記の3つです。

AGAに効く成分が入っているか?

1つ目に重要になるのは、AGAに効く成分が入っているいるかどうかです。

20代・30代のM字ハゲの原因は、大半がAGAという脱毛症によるものであると言われています。

AGAとは男性ホルモンのDHTが増加し、へアサイクルが乱れM字ハゲやつむじハゲなど局所的な症状がでる脱毛症です。

改善するには、原因となるDHTまたはDHTを作る5αリダクターゼという酵素の働きを抑制しなければなりません。

そのため、上記のような働きをするAGAに効く成分が配合されていなければ、育毛剤を使っても効果がないのです。

M字ハゲに効く育毛剤を探す場合は、配合成分をよくチェックしましょう。

3ヶ月以上継続できる価格か?

2つ目のポイントは、継続しやすい価格である点です。

育毛剤を使っても、数週間や1ヶ月程度ではM字ハゲに効果はありません。

頭皮環境が整い、健康な髪の毛が生えてくるまで最低でも3ヶ月以上は継続して育毛剤を使う必要があります

そのため、どれだけ良い育毛剤を買ったとしても1本使った程度では意味がないのです。

育毛剤を選ぶ時、とりあえず1本分の価格しか目に入らないですよね。

しかし効果実感のことも考えて、育毛剤を選ぶときは最低3ヶ月分。

長く見積もるならば、半年分の価格を想定して比較してみてくださいね。

安全性に配慮してあるか?

3つ目のポイントは、安全性に配慮された育毛剤であるかどうかです。

多くの商品は危険な物質など使用せずに作られていますが、中には効果重視で安全性が低い育毛剤も存在します。

どれだけM字ハゲに良いといっても、長く使う上で刺激のある成分が含まれていては頭皮に良くありません。

育毛剤を選ぶ時は、できれば天然由来の成分を多く使用していること。

また、添加物は極力取り除いたもの・無添加処方の育毛剤を選ぶことをおすすめします。

特に頭皮がデリケートな方は、アルコール配合などにも注意し、優しさに配慮した商品を探してみるといいでしょう。

20代30代のM字ハゲを改善する育毛剤を7個紹介!

さて、さっそく20代30代のM字ハゲ改善におすすめの育毛剤をご紹介します。

今回は、下記の7つの育毛剤を厳選しました。

  1. プランテルEX
  2. ポリピュアEX
  3. フィンジア
  4. イクオス
  5. ブブカゼロ
  6. M-1育毛ミスト
  7. 薬用ナノインパクト

それぞれの特徴や、配合成分、価格などをご紹介していきますよ。

自分の条件に合った気になる商品があるかチェックしてみてくださいね。

プランテルEX

20代30代のM字ハゲにおすすめの育毛剤1つ目は、プランテルEXです。

2018年にリニューアルし注目を集めましたが、リニューアル前も元々はM字ハゲに特化した育毛剤だったんですよ。

6年の開発期間を経て発売した新作は、AGAに効果のある独自成分ペブプロミンαを配合。

植物由来成分を23種、アミノ酸も16種配合し、AGA以外が要因の薄毛にも効果を発揮してくれます。

また、最先端ケア成分のリデンシルを5%と高濃度で配合しているのも魅力の1つ。

再生医療をヒントに開発された驚異の育毛促進力で、弱くなった髪の毛を元気な状態に戻す手伝いをしてくれるでしょう。

もちろん無添加処方なので、頭皮への安全性は問題ありません。

容量
50ml/1ヶ月分
定価 13,800円(税込)+送料640円
定期購入 9,700円(税込)
3本セット:24,600円(税込)
返金保証 定期便のみ30日間

定期便を利用しても約1万円ほどと、やや高めの価格設定ですね。

しかし、3ヶ月分を定期でまとめて購入すれば1本あたり8,200円とお得に購入でき、他とそこまで大きな差はありません。

AGAに効果的な育毛剤をお探しの方におすすめです。

公式サイトはこちら

ポリピュアEX

2つ目におすすめするのは、ポリピュアEXです。

累計販売本数450万本以上を越え、男性用育毛剤の中でも人気はトップクラスですね。

公式サイトでは40代50代の愛用者が多いように見えますが、Instagramなどを見ると20代・30代でも愛用者は多くいます。

研究の末に開発された独自成分、バイオポリリン酸とバイオパップスをメイン成分として配合。

バイオポリリン酸が頭皮を保湿し、バイオパップスがAGAにより乱れたヘアサイクルを整えM字ハゲに効果を発揮します。

「医学と薬学」という専門雑誌に臨床試験データが掲載されるなど、その効果はお墨付きですよ。

また、頭皮への刺激を心配する人のために4つの安全性テストを実施。

パッチテスト、スティンギングテスト、アレルギーテストの他、放射性物質検査まで済ませています。

容量
120ml/1ヶ月分
定価 7,800円(税込)+送料650円※沖縄のみ1,300円
定期購入 6,800円(税込)
3本セット:20,400円(税込)
返金保証 45日間

ポリピュアEXは、価格の安さも20代・30代を含め多くの方から支持されています。

単品価格はもちろん、定期便なら6,800円というお得感。

独自成分に興味がある、価格を抑えた育毛剤をお探しの方におすすめです。

公式サイトはこちら

フィンジア

3つ目におすすめするのは、フィンジアです。

今回ご紹介する育毛剤の中では、唯一育毛剤ではなく養毛剤に分類される商品です。

しかし、養毛剤だからといって効果がないわけではありません。

注目の育毛成分キャピキシル5%とピディオキシジル2%を配合している注目のヘアケアアイテムに仕上がっています。

キャピキシルと言えば、発毛成分ミノキシジルの3倍の効果が確認できたという話題の育毛成分ですね。

キャピキシルに含まれるアカツメクサエキスは、男性ホルモンの働きを抑えると言われるイソフラボンを豊富に含みます。

そのため、AGAによるM字ハゲにも効果が期待できるんですね。

さらに、頭皮への浸透を高めるためにカプサイシンを配合した独自の処方が注目を集めています。

容量
50ml/1ヶ月分
定価 12,800円(税込)+送料640円
定期購入 9,980円(税込)
3本セット:26,900円(税込)
返金保証 定期便のみ30日間

養毛剤としては価格が高めですが、最先端の育毛成分を濃厚に配合した商品であると考えれば納得ですね。

3本セットなら1本あたり9,000円程で購入できますよ。

公式サイトはこちら

イクオス

4つ目に紹介するのは、イクオスです。

リピート購入率91.5%を誇る、一度使用したら納得の使い心地の育毛剤です。

全部で61種類ものケア成分が配合されており、20代30代のM字ハゲに多角的にアプローチしていきます。

海藻エキスを組み合わせできた独自成分Algas-2は、頭皮を潤し環境を整えて抜け毛や薄毛を強力に予防してくれますよ。

さらにAGAが原因のM字ハゲにもアプローチできるよう、男性特有の脱毛因子を抑制するための成分も複数配合されています。

また、いくら良い成分を使っていても浸透しなければ意味がありません。

イクオスは低分子ナノ水をベースに使い、浸透力を高めた処方にもこだわって作られています。

もちろん、頭皮への優しさも考慮し無添加処方ですよ。

容量
120ml/1ヶ月分
定価 8,980円(税込)+送料630円
3本セット:21,800円(税込)
定期購入 5,980円(税込)
サプリセット:6,980円(税込)
返金保証 45日間

定期便を利用すれば、6,000円ほどで購入できる価格の安さもイクオスの魅力の1つです。

さらに、内面からM字ハゲ改善をサポートしてくれるサプリとのセットもプラス1000円で購入可能ですよ。

成分数が多く、価格も安い育毛剤をお探しの方におすすめです。

公式サイトはこちら

ブブカゼロ

5つ目に紹介するのは、ブブカゼロです。

2018年に5度目のリニューアルを行ったばかりの育毛剤ですね。

最先端の薄毛研究結果を盛り込み、薄毛の原因となるコラーゲン減少に着目した育毛剤に仕上がっています。

頭皮を潤しコラーゲンを増やすマジョラムエキスを中心に、ブブカおなじみのケア成分M034も増量配合。

さらに、頭皮の乾燥を防ぐことに特化し全部で63種類の保湿成分を配合しています。

もちろん、AGAによるM字ハゲにも対応すべく、ビワ葉などの定番成分が配合されていますよ。

また、ブブカは低刺激にこだわった商品でもあり、アルコールフリーの育毛剤としても人気です。

容量
120ml/1ヶ月分
定価 16,200円(税込)
定期購入 12,960円(税込)
サプリセットorシャンプーセット:初回5,980円(税込)
※2回目以降11,664円(税込)
返金保証 サプリ定期セットorシャンプー定期セット初回購入者のみ30日間

ブブカゼロ唯一のネックと言えば、価格の高さですね。

ただし、シャンプーかサプリとセットになった定期便を利用すれば、初回は5,980円という安さで購入できます。

2回目以降は1万円を越えますが、3ヶ月分のトータル価格で考えれば1ヶ月1万円以内で治まります。

さらに、シャンプーまたは育毛サプリもセットになっていると考えれば、そこまで高くないかもしれませんね。

アルコールフリーで低刺激な商品、保湿力の高い育毛剤をお探しの方におすすめです。

公式サイトはこちら

M-1育毛ミスト

6つ目のおすすめは、M-1育毛ミストです。

温泉が持つ美容・健康効果を育毛剤や化粧品として発信していく、サラヴィオ化粧品が開発する商品です。

特許を取得した独自成分である温泉酵母の力は、世界的な毛髪研究結果を発表す場で最優秀賞を受賞。

なんと、AGAの原因DHTによって作られる脱毛因子を7割も減らす働きが確認されたのです。

この温泉酵母の力は、20代30代のM字ハゲ改善にも高い効果を発揮してくれるでしょう。

他の育毛剤のようにファッション誌だけではなく、科学研究の専門誌にも研究成果が多数掲載されているのが本格派と言われる所以ですね。

また、温泉水が持つ酵母の力により、防腐剤やアルコールを使わない無添加処方を実現。

頭皮への刺激もなく、M字ハゲにアプローチする成分をたっぷり頭皮へ届けることができるのです。

容量
200ml/1~1.5ヶ月分
定価 9,800円(税込)送料無料
定期購入 初回:3,980円(税込)
※2回目以降9,000円(税込)送料無料
返金保証 1ヶ月

定価や2回目以降の定期価格は決して安くないですが、定期初回なら3,980円と格安で購入できます。

3ヶ月分のトータル金額で考えると、総額21,980円で月々7,300円程と費用も比較的抑えられますね。

研究成果が認められた実績がある、独自の温泉酵母成分に興味がある方におすすめです。

公式サイトはこちら

ナノインパクト100

最後にご紹介するのは、ナノインパクト100です。

名前のとおり、特殊なナノカプセルにケア成分を閉じ込めた育毛剤です。

独自に開発した「PLGAナノカプセル」は、必要な場所に成分を届け、なんと12時間以上も留まりじっくり浸透。

効かせたい場所に届き長くとどまるからこそ、効果を発揮できるよう工夫された育毛剤なんですね。

配合成分は、オウゴン、ヒオウギ、ビワ葉、冬虫夏草など、AGA対策ができる成分を複数配合。

20代・30代のM字ハゲにも効果が期待できるでしょう。

容量
60ml/1ヶ月分
定価 7,560円(税込)+送料540円
定期購入 7,560円(税込)送料無料
返金保証 なし

定価と定期便とでは価格は変わりませんが、定期便なら送料が毎回無料になります。

他の育毛剤のように、特徴的な成分はないですが使われているナノカプセルの技術は画期的です。

浸透する育毛剤をお探しの方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

20代30代のM字ハゲには生活習慣の改善も大事!

上記で紹介した育毛剤はどれも効果が期待できますが、M字ハゲの原因は頭皮だけにあるのであはありません。

20代30代の場合は、乱れがちな生活習慣を改善することもM字ハゲ改善のために重要です。

下記では、特に注意してほしい3つの習慣について解説します。

食生活の改善

1つ目に見直してほしいのが、毎日の食生活です。

私たちの身体は、必要な栄養の多くを食事から摂取しています。

髪の毛や頭皮もそうですが、血液や骨、動くためのエネルギーを作るのも食事からの栄養が必要なのです。

そのためもし栄養が不足すれば、生命維持に関わらない髪の毛や頭皮への供給は後回しにされてしまいます。

せっかく育毛剤で栄養を与えても、食事からの栄養が不足すればM字ハゲは改善しません。

20代・30代のM字ハゲをしっかり改善したいなら、下記のポイントに注意しましょう。

  • 1日3食とる
  • 外食が多い場合野菜不足に注意する
  • 脂っこいものの食べ過ぎに注意
  • タンパク質・ミネラル・ビタミン類を多めに摂る

仕事が忙しく栄養が不足しがちな方は、育毛サプリを活用するのも有効な方法ですよ。

育毛剤と一緒に食事からの栄養摂取も大切にしてくださいね。

睡眠の改善

2つ目に見直してほしいのが、睡眠です。

髪の毛の成長に関わる「成長ホルモン」は、夜寝ている間に多く分泌されます。

少し前までは、夜22時から深夜2時までが最も分泌が多くなるゴールデンタイムと言われていましたね。

しかし最近の研究では寝る時間に関係なく、寝始めてから3~4時間が最も多く成長ホルモンが分泌されると言われています。

そこで重要となるのが、睡眠時間と睡眠の質です。

寝始めの3,4時間は最も眠りが深くなる時間帯。

成長ホルモンは、眠りの深い時間帯に多く分泌されるのですが、睡眠時間が短いと深い眠りの時間も短縮されるのです。

また、寝る前にスマホの画面を見ていたりお酒を飲んだりすると、睡眠が浅くなり成長ホルモンの分泌が少なくなってしまいます。

20代・30代は、若さ故に睡眠時間を削って無茶をしがちな年代です。

しかし、どんなに若さがあったとしても睡眠は大切!

M字ハゲを改善する為にも、最低限6時間以上の睡眠を確保するように心がけましょう。

運動不足の改善

3つ目に見直したいのが、運動不足の改善です。

日々動いてるつもりでも、部活動などをしていた10代に比べ20代・30代は運動量が低下します。

身体を十分に動かせていないと、筋肉量が低下し代謝機能が低下。

全身の血行不良や酸素不足が起こり、健康な髪の毛が育ちづらくなってしまうのです。

定期的に運動ができていればいいですが、忙しいとわざわざ運動をすることも無くなってしまいますよね。

そこで、毎日少しずつでも取り入れられる運動をいくつか紹介します。

  • 通勤時に1駅手前で降りて歩く
  • できるだけ階段を使う
  • お風呂上りにストレッチをする

最も簡単なのは「とにかく歩くこと」です。

有酸素運動は心肺機能を強化し、全身に血液を送り出すポンプを強くしてくれますよ。

難しければ、お風呂上りにストレッチを取り入れ筋肉が凝り固まらないようにほぐすだけでも十分です。

適度な運動は、M字ハゲの一つの要因にもなるストレス解消にも効果的ですよ。

気になったこのタイミングで、ぜひ取り入れてみてくださいね。

40代以降のM字ハゲに育毛剤を使っても意味ないの?

最後に、40代以降のM字ハゲ対策方法について解説します。

40代以降のM字ハゲの場合、上記で紹介した育毛剤を使っても全く効果なし・無駄になることはありません。

ただ、やはりM字ハゲなどの薄毛は、年を重ねるごとに改善が難しくなっていくのも事実です。

40代以降でM字ハゲを改善したいなら、専門のクリニックで発毛治療を受けるのが一番おすすめです。

今回は参考までに、口コミでの評判も高いAGAヘアクリニックをご紹介します。

オリジナル処方の内服薬での治療がメインとなり、現状維持を目的とするならば月々5,500円。

積極的な発毛治療も月々最大31,000円までという、明確な料金設定が人気のポイント。

東京秋葉原に1院しかありませんが、遠隔診療に対応しており全国どこからでも治療を受けられます。

また、クリニックも受付から薬の処方まで完全個室で行われるので、人目が気になる方も安心して通院できますよ。

初診・再診・相談料は無料なので、一人で悩みながらではなく安心して治療に専念できます。

自分のM字ハゲがどの程度進行しているのか。

月々の治療費用はどれぐらいかかるのか気になる方は、まず無料カウンセリングを利用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

20代30代でもなるべく早く育毛剤を使おう!

いかがでしたか?

20代・30代は、ケアさえ間違えなければM字ハゲも改善する可能性は十分にあります。

ただし、いくら若いと言っても放っておけば症状は悪化するもの。

20代30代のM字ハゲは、進行性である脱毛症が原因である可能性も高いので、気づいた時にいち早く対策することが大切です。

M字ハゲが気になりだした今が、まさにお手入れのはじめ時。

このタイミングで、自分が納得できる育毛剤でM字ハゲの対策を始めてみてはいかがでしょうか。