マイマ (maima) とは?効果から口コミまで詳しく解説

育毛剤

マイマ (maima) について解説!

薄毛に悩みだすと、何だか見られているような気がして落ち着きませんよね。

「自分は薄毛かもしれない」と思った時には、早めに対処することがとても大切です。

この記事では、薄毛に悩む方の中でも、特に妊娠や出産に伴いその悩みを抱えるようになった女性向けの育毛剤を紹介します。

その名前は「マイマ(maima)」。

成分や期待される効果、口コミ、価格などの情報を細かく説明しています。

ぜひ、購入に向けての参考にしてみてくださいね。

そもそもマイマ (maima) とは?

マイマ(maima)とは、妊娠中や産後の抜け毛に悩むママ向けに開発された育毛剤です。

赤ちゃんが生まれると、とにかく育児に時間が取られて自身の髪の毛のケアに時間をかけられなくなりますよね。

また、出産の様々なストレスから、髪の毛の悩みを発症する方も多いようです。

マイマ(maima)は、そんな女性の方向けの育毛剤。

無添加×こだわり天然処方」で、ママたちの髪の毛の悩みをサポートしてくれます。

2019年1月のスターリサーチ調べでは、「抜け毛が気になるママが選んだ育毛剤第1位」に輝いたマイマ(maima)。

育児雑誌にも多数掲載される、大きな注目を集めるヘアケア商品なんですよ。

マイマ (maima) の主要成分と効果

マイマ(maima)の主要成分とその効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

大きく2つに分けて、以下で詳しくご紹介していきます、

トリプル有効成分

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、サリチル酸。

マイマ(maima)には、上記3つの成分が「トリプル有効成分」として配合されています。

それぞれの成分の効果について、見ていきましょう。

センブリエキスは、古くから重宝されている育毛には欠かせない成分。

主に血行促進作用により、頭皮環境を改善する効果が期待されます。

グリチルリチン酸ジカリウムは、日焼け止めや化粧水、風邪薬など様々な製品で使用される成分です。

抗炎症作用にすぐれ、頭皮環境を整え健康な毛髪を育てるサポートをしてくれるでしょう。

サリチル酸は、雑菌の繁殖を抑え古くなった角質を溶かしだす作用があり、基礎化粧品などに配合されることが多いですね。

髪の毛に対しても、フケを抑制する効果が期待されていますよ。

妊娠時や出産時には、急激にホルモンバランスが乱れるので髪の毛が弱りがち。

マイマ(maima)には有効成分がバランスよく配合されているので、女性の髪の悩みにも応えてくれるでしょう。

15種類の天然成分

マイマ(maima)は以下の15種類の天然成分を配合しています。

アロエエキス、カモミラエキス、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、ショウキョウチンキ、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、ダイズエキス、トウガラシチンキ、ヒオウギ抽出液、ヒキオコシエキス、ビワ葉エキス、ボタンエキス、ローヤルゼリーエキス、海藻エキス

授乳中、妊娠中は赤ちゃんへの影響も考えると、不安な成分はできるだけ体内に取りいれたくありません。

その点、マイマ(maima)は天然成分にこだわった作りなのもポイント

例えばアロエエキスは、優れた保湿作用と抗炎症作用を持ち、頭皮のうるおいを守るコラーゲンを生成する効果があると言われています。

またカモミラエキスは髪の主成分でもあるアミノ酸や、抗酸化作用を持つフラボノイドやタンニンが豊富。

そしてダイズエキスは、女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを多く含んでいるので、出産後の女性には嬉しい成分ですね。

このように女性の頭皮と髪に必要な成分が詰まっているのも、マイマ(maima)の魅力と言えるでしょう。

本当に効果はある?口コミを紹介

続いては、マイマ(maima)を実際に使用し、効果を実感した方の口コミを紹介します。

育毛剤といったら、シュワシュワっと炭酸のような感じだったり、スースーする感じだったりする商品が多いかと思います。
いくつか使用してみたのですが、それが私の頭皮には刺激が強かったのか、ヒリヒリしたり、荒れたり、フケが出たり。。。
こちらの商品は、液体で、普通のミスト?のようにシュッシュッとするタイプで、スースーもしなければ、変な臭いもしない。
頭皮にも、異常はありませんでした。
なので、嬉しがって気になる部分にシュッシュッしまくってますが、ひと月でまだ1本がなくなりません。なので、コスパも優れているかと思います。
使用を続けていての感想は、髪の毛を洗うときに、掴む髪の毛の量が増えてきてる感じがします。
見た目では、頭頂部のつむじ付近には伸びてきたと思われる毛がピョンピョンたってきてました。
なので、使用感も効果にも満足です。
これからも、シュッシュッし続けたいと思います。

出典:Amazon

他の育毛剤に比べ、「育毛剤を使用している」という気がしないのが魅力のように感じられますね。

実際に、掴む髪の毛の量が増えてきていると、効果も実感できているようです。

産中でも、いつも支えてくれる妻にプレゼントしました
産中の妻はホルモンバランスが崩れ、肌が弱くなっている様子でした。
しかしそんな妻でもこちらの商品は安心して使っているのでプレゼントしてよかったと思ってます。
お手頃な価格で、安心して使える商品ですので使い終わったらリピートしたいと思います。
出典:楽天市場

無添加で天然成分にこだわったマイマ(maima)だからこそ、安心して使うことができるのでしょう。

男性がマイマ (maima) を使っても効果はないかも!

マイマ(maima)は妊娠や出産により抜け毛に悩む女性に特化して開発された育毛剤です。

そのため、男性が使ってもその効果はおそらく期待できないでしょう

というのは、男性の薄毛の原因のほとんどがAGA(男性型脱毛症)だからです。

AGAは男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという酵素によって、DHTに変化することで症状が進行します。

対して女性の薄毛は、AGAではなく他に原因があります。

特に、マイマ(maima)がターゲットとしている妊婦や産後の女性の薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れであることが多いもの。

そのため、マイマ(maima)には、男性の薄毛の原因であるAGAに効く成分がほとんど配合されていません。

AGAにお悩みの男性は、AGA対策ができる男性用の育毛剤を選ぶのがベストですよ。

マイマ (maima) に副作用はある?

育毛剤を使用するとなると、副作用があるのではないか、ということが心配になりますね。

結論から言えば、マイマ(maima)には副作用の心配はほとんどありません

刺激の強い成分が無添加であり、頭皮に優しい成分にこだわっているため、安心して使用することができます。

上でご紹介した有効成分や15種類の天然成分にも、副作用があることは確認されていません。

それに加え、合成着色料、鉱物油、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤の5つの成分も無添加となっています。

実際に、肌が弱くても安心して使用できているという声も多くあがっており、敏感肌の方でも安心して使用できるでしょう。

マイマ (maima) の価格は?

では、ここでマイマ(maima)の価格をチェックしてみましょう。

マイマ(maima)は1本100mlで、以下のサイトで購入することができますよ。

マイマ(maima)公式サイト 【都度購入】4,980円(税込)+送料499円
【定期購入】
初回:1,980円(税込)+送料270円
2回目:2,680円(税込)+送料270円
3回目以降:2,480円(税込)送料無料
楽天市場 3,486円(税込)送料無料
Amazon 2,680円(税込)送料無料

都度購入で見てみると、Amazonが一番安いですね。

公式サイトには定期購入も用意されており、初回限定価格が適用されます。

また3回目以降の値段で比較すると、公式サイトの定期購入が一番価格が抑えられています

定期購入にありがちな回数縛りもないのが嬉しいですね。

育毛剤は数ヶ月は継続が必要なものなので、せっかくなら一番お得になる公式サイトの定期購入をおすすめします。

最後に正しい使い方を紹介!

最後に、マイマ(maima)の正しい使い方を紹介します。

育毛剤は、使い方を間違えると効果が出にくくなります。

最悪の場合、逆効果になることもありますので、正しい使用方法をしっかりと身につけておきましょう

使い方は決して難しくなく、簡単な2ステップのみです!

  1. ノズルを頭皮に近づけて、適量をスプレーする
  2. 指の腹でマッサージするように、頭皮全体に馴染ませる

使用の際は、頭皮が清潔な状態であるのが望ましいので、洗髪後がおすすめです。

また、頭皮に傷やはれ物、湿疹などがある場合には使用しないように注意しましょう。

マイマ (maima) を試してみよう

マイマ(maima)は、妊娠や出産に伴い薄毛の悩みを抱えるようになった女性のために開発された育毛剤です。

頭皮の環境を整え、髪の毛が健やかに育てる効果が期待できます

薄毛には早めの対策が肝心と分かっていても、使用に伴う不安感から対処が遅れてしまう方も多くいます。

しかし、マイマ(maima)は安心して使用できることも大きなポイント。

お手頃価格でもあるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。