リアップリジェンヌの効果や口コミとは|効かない人はいるの?

育毛剤

リアップリジェンヌの効果を詳しく解説

リアップリジェンヌは、大正製薬から発売されている市販の女性用発毛剤として有名ですよね。

皮膚科でも女性の薄毛治療に提案されるほど、認知度も高い商品です。

しかし実際どんな効果があるのか気になりますよね。

そこで今回は、女性用発毛剤リアップリジェンヌについて徹底解説します!

効果はもちろん、使用した方の口コミ、副作用のリスクや効かない人がいるかどうかをご紹介します。

リアップリジェンヌが気になっている方、発毛剤をお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

リアップリジェンヌの成分と効果とは

まずはじめに、リアップリジェンヌの主要成分と効果をチェックしておきましょう。

配合されている全成分は下記のとおりです。

ミノキシジル、パントテニールエチルエーテル、トコフェロール酢酸エステル、l-メントール、1,3-ブチレングリコール、クエン酸、エタノール、ヒアルロン酸Na

上記の中でも発毛に有効に働く成分は4種類あります。

下記ではそれぞれの効果について詳しくご紹介します。

ミノキシジル

リアップリジェンヌにおいて最も重要な成分がミノキシジルです。

ミノキシジルとは、発毛効果が国に認められた医薬成分の一種。

血行を良くして毛包に直接働きかけ発毛を促す効果が確認され、90ヵ国以上で承認されている発毛成分です。

男性用の薄毛治療はもちろん、女性の薄毛治療においても高い効果が期待できるんですよ。

リアップリジェンヌには、このミノキシジルが1%の濃度で配合されています。

販売元が行った臨床試験では、6ヶ月の使用で毛髪増加・太い毛髪の増加が確認されたそうです。

医薬成分であるため、通常の育毛剤などには配合されておらず医薬品に分類される発毛剤にしか含まれません。

リアップリジェンヌは、日本でも数少ない市販されている女性用発毛剤です。

パントテニールエチルエーテル

2つ目の主要成分が、パントテニールエチルエーテルです。

この成分は、ビタミンB群の一種であるパントテン酸を化粧品に馴染みやすく改良したものの名称ですね。

国から育毛効果が認められている薬用有効成分であることでも有名です。

頭皮や髪の毛への効果は下記のようなものがあります。

  • 毛根に働きかけ髪の毛の成長を促す
  • 頭皮の保湿
  • 炎症やフケの抑制効果

発毛を促す上で、頭皮を刺激から守り潤すことは重要なこと。

パントテニールエチルエーテルは、トラブルから頭皮を守り髪の成長を促してくれる成分だと分かりますね。

トコフェロール酢酸エステル

3つ目の成分が、トコフェロール酢酸エステルです。

この成分は合成して作られたビタミンEのことで、上記に同じく国に認められた薬用有効成分の一種です。

期待できる効果は下記のとおり。

  • 頭皮の抗酸化・抗炎症効果
  • 血行促進

細胞を老化させる原因となる「活性酸素」を除去し、細胞を元気に保つ働きがあります。

また、主要成分のミノキシジルと同じく血行促進効果も認められています。

リアップリジェンヌは、成分の組み合わせによって発毛効果をより高めることが期待できますね。

l-メントール

4つ目の成分が、l-メントールです。

メントールは、ハッカやミントなどの植物から抽出する成分として有名ですよね。

スーっとした使い心地と清涼感のある香りで、育毛剤などにも多く使用されています。

頭皮への効果としては下記のとおりです。

  • 頭皮を清潔に保つ殺菌・鎮静効果
  • 血行促進効果

使い心地が良いだけでなく、かゆみやフケの抑制にも効果を発揮しているんですよ。

また、血管拡張効果があるのでミノキシジル同様、血の巡りを良くして育毛のサポートをしてくれるでしょう。

副作用の危険性がある成分は配合されてる?

さて、主要成分を見ても高い効果が期待できるリアップリジェンヌ。

しかし効果とともに気になるのが副作用のリスクですよね。

結論から言うと、配合成分のうちの1つ、ミノキシジルは副作用のリスクがある成分です。

外用のミノキシジルは、具体的に下記のような副作用の症状が確認されています。

  • 頭皮の発疹、かゆみ、赤み、ふけ、患部が熱を帯びる
  • 頭痛やめまい
  • 胸の痛みや動悸
  • 原因不明の体重増、手足のむくみ

血行を促進する成分なので、塗った直後に頭皮の痒みや熱っぽさ等の症状を感じる方が多いようです。

リアップリジェンヌの臨床試験では、140件中19件(13.6%)の副作用報告が上がってきています。

臨床実験での主な症状は、塗った時の刺激感や接触性皮膚炎といったもので、めまいや動悸といった重篤な症状は確認されませんでした。

重篤な副作用の発症の恐れはそこまで高くないと捉えることもできますが、とはいえミノキシジルは医薬成分です。

副作用の有無に関わらず使用してはいけない人もいます。

リアップリジェンヌの公式サイト上で「使用禁止」とされている例を一部ご紹介します。

  • 未成年者(20歳未満)
  • 妊婦、または妊娠の可能性がある人、授乳中の人
  • 壮年性脱毛症以外の脱毛症で毛が抜けている人

ミノキシジルは、20歳以下の未成年者に対しての臨床試験が国内で行われておらず、安全性が確保されていません。

これは妊婦の方にも同じです。

また、壮年性脱毛症以外の理由が抜け毛の原因である場合は、ミノキシジルが有効でない場合があります。

そのため使用を控えるよう提示しているんですね。

リアップリジェンヌの公式サイトでは、より詳しく使用を控えたほうがいい人について紹介していますよ。

購入前に、該当するポイントがないか必ず確認してくださいね。

本当に効果あり?リアップリジェンヌの口コミを紹介

さて、次はリアップリジェンヌの口コミをチェックしてみましょう。

丁度5カ月の使用で、家族からも「増えてる~」と驚かれる結果です。

自分では、4カ月目頃には、効いてると思いましたが、主人に聞くとたいして見もせずに「そんなの効くわけない。変わってない」と笑われてましたが、どうでしょー。

今は自他共に認める結果です。

やはり初期脱毛はあり、ウイッグの購入でしのいだりもしましたが続けて良かった!

(以下略)

出典:@cosme

上記の口コミは、リアップリジェンヌのリニューアル前のリアップレディのページに書き込まれていたものです。

5ヶ月の使用で、自分だけでなく家族の目から見ても増毛が確認できたとのこと。

初期脱毛はあったとのことですが、しっかり発毛剤が働いている証ですね。

こちらは女優・タレントの佐藤あずささんがリアップリジェンヌを使用した口コミです。

部分的な薄毛にリアップリジェンヌが効果を発揮した、とありますね。

前髪の生え際にリアップリジェンヌを使用し改善した方の口コミです。

3ボトルとあるので、最低でも3ヶ月ほどですね。

このように、ネット上ではリアップリジェンヌで効果を実感した方の口コミが多く挙げられています。

しかし、すべての人に効くかというとそうではありません。

次項では、リアップリジェンヌが効かない可能性がある人について解説します。

リアップリジェンヌが効かない可能性がある人とは

リアップリジェンヌが効かない人とはどのような人なのでしょうか。

それは、薄毛の原因が「壮年性脱毛症」ではない人です。

副作用の項目で使用を控えたほうがいい人でも挙げられていましたね。

壮年性脱毛症とは、いわゆる男性型脱毛症「AGA」のこと。

男性ホルモンの一種が増加してヘアサイクルが乱れ、髪1本ずつが弱く細くなり薄毛が進行していく脱毛症です。

男性だけの症状ではなく、中高年の女性にも症状は見られるんですよ。

リアップリジェンヌとは公式サイトでも記載しているとおり、壮年性脱毛症による薄毛に効果を発揮するものです。

そのため、薄毛の原因が壮年性脱毛症ではない、または薄毛がかなり進行し症状が重篤な場合は効かない可能性があります。

しかし自分で見ても、壮年性脱毛症か、薄毛の症状の進行度合いがどれほどかは判断できないものですよね。

そんな時は、薄毛治療を専門に行うクリニックに相談するのがおすすめです。

今は女性専門のクリニックも増えており、今回はその中でも人気の高い東京ビューティークリニックを参考までにご紹介します。

東京ビューティークリニックは、首都圏を中心に6院を展開。

またAGAスキンクリニック系列のクリニックと提携しており、全国50ヵ所で同じ治療が受けられます。

女性の薄毛治療を専門に10年以上も研究をしているプロフェッショナルが在籍し、オリジナル治療薬も開発。

女性が通いやすいよう、院内やスタッフの雰囲気も気配りが徹底されていると高評価です。

マイクロスコープを用いた無料カウンセリングも受け付けているので、リアップ使用前に不安な方は相談してみるといいでしょう。

公式サイトはこちら→

リアップリジェンヌの価格まとめ

次は、リアップリジェンヌの価格をご紹介します。

少し前まで第一類医薬品は薬剤師による指導が必要であるため、店頭での購入しかできませんでした。

現在は薬剤師による適正確認の上、ネット上でも購入が可能となり入手しやすくなっています。

下記では、参考までにネットショップでのリアップリジェンヌの価格をいくつかご紹介します。

Amazon 5,222円(税込)/送料無料
楽天市場
(リアップ公認ショップ)
5,170円(税込)/送料無料
ヨドバシカメラ 5,400円(税込)/送料無料

希望小売価格は税抜5,239円なので、どのショップも定価よりは安く購入できますね。

送料も無料なので、ポイント還元などでメリットのあるショップを選んで購入すると良いでしょう。

また購入前に不安なことがある場合は、薬剤師のいるドラッグストアで説明を受けた上で購入するのが安全ですよ。

公式サイトはこちら

最後にリアップリジェンヌの使い方を紹介!

口コミの内容を見て、リアップリジェンヌを使ってみたくなった人もいるでしょう。

そこで最後に、リアップリジェンヌの使用方法をご紹介します。

まず前提として、リアップリジェンヌは1日2回、1回につき1mlを使用するのが基本の使い方です。

リアップリジェンヌは容器に特徴があり、1回の使用量1mlを簡単に計測し塗布できるようになっています。

下記では、参考までに計測から塗布の仕方までをご紹介します。

  1. 容器のキャップを開け、ボトル先端のアプリケーターにある●印が「計量」の位置にあることを確認
  2. 容器を逆さにしてアプリケーターに薬液を入れる
  3. 容器をまっすぐ水平に戻し、液面が計量線にくるまで数秒待つ
  4. 1mlが計量線にきたらアプリケーターの●印を「塗布」の位置へ回転
  5. カチっと音がするまで回したら、気になる薄毛部分に塗布
  6. 容器を逆さにして先端を軽く頭皮に押しあてると薬液が出る
  7. 押して・離してを繰り返しアプリケーターにある薬液をすべて塗る
  8. 使い終わった後はアプリケーターの●印を「計量」に戻し、キャップをしめて保管

実際、アップリケーターの形状などは画像がないと分からないと思います。

公式サイトで公開している使用方法の動画もあるため、事前に確認すると良いでしょう。

また、使用上の注意として下記のポイントに注意が必要です。

  • 副作用のリスクが高まるので用法・容量は守ること
  • 薬液のついた手は必ず洗うこと
  • 朝の使用時はヘアセットの前に行う
  • アルコールで溶ける可能性があるもの(メガネ枠など)は外して使用する

安心・安全に使うために、正しい使い方をチェックした上で使用しましょう。

リアップリジェンヌについてまとめ

いかがでしたか?

リアップリジェンヌは、女性の薄毛治療に有効な発毛剤であることが分かりました。

ただしすべての人に効果がある万能薬ではありません。

今回ご紹介したように、壮年性脱毛症ではない場合はクリニックの治療も検討するといいでしょう。

現在では女性用の薄毛治療クリニックも多く、無料カウンセリングも充実しています。

リアップリジェンヌを検討中の方も、一度無料カウンセリングを受けてから使用を始めてもいいかもしれませんね。

ホームケアで薄毛を治療したい女性は、口コミも高評価のリアップリジェンヌを検討してみてはいかがでしょうか。