抜け毛に効く飲み薬は市販で買える?詳しく解説

抜け毛

抜け毛に効果的な飲み薬を市販で買いたい!

最近では、男性・女性関係なく、抜け毛や薄毛で悩んでいる方はたくさんいます。

外部からの刺激や紫外線、栄養不足や乾燥など、抜け毛や薄毛の原因はさまざまです。

そんな時に、市販で簡単に薄毛に効果的な飲み薬が購入できたら便利ですよね。

今回は、抜け毛に効果的な市販の飲み薬について調査してみました。

そもそも抜け毛に効く飲み薬とは?

抜け毛や薄毛は、内側からのアプローチも大切なケアの1つです。

薄毛が進行する原因は身体の内側にあるケースも多く、育毛剤などの外からのアプローチだけでは補えない場合もあるのです。

効果的な飲み薬を男性用・女性用に分けてご紹介しますので、参考にしてみてください。

男性用

男性の抜け毛や薄毛はAGA(男性型脱毛症)と言われ、思春期を過ぎて急激に男性ホルモンが増加することが原因と考えられています。

AGAクリニックなど、専門病院での治療も可能で、薬での治療が主流ですね。

下記では飲み薬の中でも、代表的な2種類をご紹介します!

プロペシア

プロペシアはアメリカで開発された飲み薬です。

世界60カ国以上で安全性・効果が認められ、世界で初めて病院で処方可能となったAGA治療薬です。

日本では厚生労働省の許可がおり、2005年に国内販売が開始されました。

AGAの主な原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という物質にあります。

DHTには脱毛を促す作用があり、生えてきたばかりの細い髪が太く成長する前に抜けてしまうのです。

プロペシアはこのDHTの元となる、5αリダクターゼという酵素を阻害することで、DHTの生成を妨げる働きをします。

ガイドラインによると、服用から1年間で58%、2年間で68%、3年間で78%の改善効果が認められています。

できるだけ継続して飲み続け、DHTの生成を抑えることによって、髪の毛の成長も安定してくるということですね。

価格は1ヶ月分で4,000円~9,000円程度と、病院によってさまざまです。

安いとは言えない価格ではありますが、抜け毛予防効果が立証されている分、期待が高まりますね!

サガーロ

サガーロはプロペシアに続き、厚生労働省から認可された飲み薬です。

2016年に発売されたばかりの、比較的新しい内服薬です。

プロペシア同様に、DHTの生成を抑制する成分が含まれています。

しかも、5α(アルファ)リダクターゼのうちの1種類にしか効果がなかった従来の飲み薬と違い、サガーロは2種類の5a還元酵素に働きかけ、さらなる効果が期待されています。

お値段は4,000円〜10,000円とこちらもクリニックによって差がありますが、頭皮マッサージが付いてきたりとそれぞれ特典も異なるようです。

クリニックではプロペシアに続き、サガーロの処方も増えているそうです。

AGAカウンセリングを無料で行っている医院もあるので、抜け毛が気になる方は一度相談してみるのもいいかもしれませんね。

女性用

続いては女性におすすめの飲み薬をご紹介します。

女性は男性と違い、頭部が全体的に薄くなったり、髪が細くなったりするのが特徴です。

そんな女性の抜け毛・薄毛用の飲み薬にパントガールがあります。

ホルモンバランスの乱れは年齢と主に起こる更年期の問題だけでなく、出産後に急激なホルモンの変化が起きて、抜け毛に悩まされる場合もありますよね。

また、過度なダイエットや食の細い女性は髪の毛に届ける栄養が不足し、抜け毛を起こすこともあるでしょう。

そうした女性ならではのお悩みのために開発されたのがパントガールです。

アミノ酸タンパク質やビタミン、ミネラルを特殊配合し、毛母細胞にしっかり栄養が届けられるように作られています。

中央アメリカでの市場調査では、3ヶ月以上使用した人の70%が抜け毛の改善を実感しています。

パントガールは8,000円~10,000円で処方される場合が多いですが、こちらもクリニックによって差があるため、詳しい価格は各クリニックへお問い合わせください。

髪の毛は毛周期があり、すぐに効果を実感するのは難しいため、まずは3ヶ月続けてみるといいでしょう。

【本題】市販で抜け毛に効く飲み薬は購入可能?

上記でお伝えしたとおり、抜け毛に効く飲み薬は実際にありました。

しかし、これらの治療薬は市販で購入することはできません

医薬品として扱われているものであり、ドラッグストアなどでも販売することはできないのです。

手に入れるためには、専門のクリニックで処方してもらう必要があります。

後ほど、抜け毛を治療したいと考える方のために、抜け毛に効果のある飲み薬を処方している専門クリニックをご紹介します!

ご検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

飲み薬を購入できる代表的なクリニック!

市販では購入できない、効果が期待できる飲み薬はどこで購入できるのでしょうか?

男性はAGA治療専門のクリニックや皮膚科が多数ありますし、女性はビューティークリニックなどでも購入できます。

たくさんある中から、代表的なクリニックを男性・女性別にご紹介します!

男性ならAGAスキンクリニック

男性におすすめしたいのは、AGAスキンクリニックです。

AGAスキンクリニックはアジア男性に対する治療法で論文を発表し、世界にも認められたAGA治療専門のクリニックです。

驚きなのはその治療料金!

なんと初診料やカウンセリング、血液検査などが全て無料で受けられるのです。

抜け毛の予防のご希望の方は、プロペシアのジェネリックの処方であれば月額3,400円!

再診の場合も、月額4,800円とリーズナブルに診察が受けられます。

こちらでは市販で発売されていないサガーロ、プロペシアはもちろん、クリニックオリジナルの発毛効果があるRebirthという飲み薬も処方しています。

Rebirthはこれまでご紹介して「抜け毛の予防」だけでなく、「発毛」を目的として作られた飲み薬です。

抜け毛のお悩みは短期で改善することが難しいため、月額がリーズナブルで通院しやすいAGAスキンクリニックがおすすめです。

公式サイトはこちら

女性なら東京ビューティークリニック

女性におすすめしたいのは、東京ビューティクリニックです。

こちらのクリニックは女性の髪のお悩みに特化したクリニックです。

まず、AGAスキンクリニック同様、初期費用がかかりません。

治療は上でご紹介した女性育毛用の飲み薬、パントガールの処方であれば月額5,000円です。

2回目以降の診察も、パントガール込みで8,000円と、とても良心的な値段設定になっています。

また、抜け毛の予防でなく、すでにぺたんとボリュームがなくなり薄毛になってしまった方には、お試し発毛プランもおすすめです。

上でおすすめしたRebirthの女性版を扱っており、月額14,000円で本格的な治療を受けられます。

その他にも患者さんにあったプランが用意され、料金設定が明確なので安心して通院ができますね。

また、女性専門のクリニックなので、ひと目を気にせず通えるのも嬉しい点でしょう。

抜け毛で髪の分け目が気になり出した方には、市販の飲み薬では体感できないクリニックでの専門治療がおすすめです。

公式サイトはこちら

【番外編】抜け毛に効果的な商品をどうしても市販で買いたい方は・・・

上記で紹介した抜け毛に効果的な飲み薬は市販では購入できません。

でも、どうしても通院する時間がない方や、まだクリニックにいく勇気がない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方の為に、飲み薬ほどの効果は期待できませんが、抜け毛や髪の健康に有効な成分を配合した市販サプリメントをご紹介します。

そもそも、抜け毛の原因にはどのようなものがあるのでしょうか?

医療的観点から専門治療が必要な抜け毛もありますが、抜け毛を引き起こす原因には食生活の乱れや栄養不足などがあります。

髪の毛はアミノ酸というタンパク質で作られています。

その他にも髪の毛を成長させるには、亜鉛やビタミン、イソフラボンなどの栄養素が欠かせません。

脂っこい食事や外食、カップ麺などの偏った食生活は頭皮環境を悪化させてしまいますよ。

サプリメントで必要な栄養素を取り入れ、髪にしっかり栄養を与えましょう。

DHCサプリメントはそんな偏った食生活の方にぴったりなサプリメントを販売しています。

  • DHC 亜鉛
  • DHC アミノ酸
  • DHC 大豆イソフラボン
  • DHC ノコギリ椰子エキス
  • DHC マルチビタミン
  • DHC ミレットエキス
  • DHC MEN’sサプリ VOLUMEN
  • DHC ボリュームトップ

上記は全て髪にとって重量な栄養素です。

自分に不足しているもの選び、必要な栄養素を補うことをおすすめします。

まとめ

抜け毛に有効な飲み薬をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

医薬品として認められた、効果的な飲み薬は市販では購入が難しいため、専門のクリニックで処方してもらいましょう。

カウンセリングが無料ということもあり、一度相談に行ってみるのもおすすめです。

また、食生活の見直しや市販サプリメントで栄養素を補うこともできます。

それぞれにあった改善策を見つけて、ケアしていくことが大切ですね。

みなさんもぜひ参考にしてみてください。